授乳中の妻がぎっくり腰に。。。

2012年11月14日 by     No Comments    Posted under: 育児

妻がぎっくり腰になってしまいました(><)
最近、腰や背中が痛かったり、貧血気味だったのは、予兆だったのかもしれません。。。

ぎっくり腰だと、一人で歩くことも困難で、赤ちゃんの抱っこはもちろん、おむつ替えも一人では厳しい感じです。幸い妻の実家が近かったので、今回は妻は実家に帰って、療養ということになりました。まずは、冷やさなければいけませんが(先生の治療方針によって、冷やすか温めるかは異なるみたいです。)、冷湿布を買うことにしました。

授乳中ということで、お店の人に確認したところ、『妊娠中は良くないものはあるけど、授乳中は特には大丈夫です』とのことだったのですが、インドメタシンは赤ちゃんには良くないということを聞いていたので、念のためインドメタシンの入っていない、弱めの『ハリックス55EX 冷感』(20枚入りで約750円)という冷湿布を買いました。ライオンの公式サイトにも、授乳中でも大丈夫と書かれています

結構、ズキズキと痛むようなので、さらにこおり水をビニール袋に入れて、痛む場所に当てて冷やしました。冷やし過ぎは良くないようなので、15分程あてる程度にしました。

正しいかどうかは分かりませんが、痛む方の腰を下にして横になりました。このまま寝たところ、次の日には一人で歩くことも出来るようになったようです!一安心(^^)

赤ちゃんの世話は、腰に負担がかかるような姿勢が多いので、なんとも辛いところです。。。

・ハリックス55EX 冷感
http://www.lion.co.jp/ja/seihin/brand/067/01.htm

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アンケート

アーカイブ