マタニティスイミング 25w3d 出産まであと102日 

2012年5月13日 by     No Comments    Posted under: マタニティ

真夏の出産予定ですが、経験者によると、猛暑で散歩(ウォーキング)が出来なかった!ということでした。体重増加、そして安産のためには運動が必要!ということで、マタニティスイミングに通うことにしました。スクールに電話したところ、レンタル水着がないということで、使える時期も短いのに、高いな…と思いつつ、水着を購入することにしました。

サイズもよくわからないので、なるべく試着をして買いたかったのですが、某デパートに電話し、どんなものがあるか聞いたところ、そのデパートにはこれしかない、という回答でした。比較的買いやすい値段でしたが、デザイン性とワンピース型ということが希望と食い違い、断念をしました。同じものがこのサイトにもあったので、ご参考に…

その後、ネットで探して、ピジョンだし、セパレートだし、ということで、これに決めました。


・マタニティスイムスーツ5分丈セパレート (オリジナルマタニティ水着/ボーダー柄)
http://shop2.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17204&item=PW8120003-M-70-1

サイズ感がいまいち不明だったので、電話をしたところ、普段のサイズで大丈夫ですよ、ということと、もしサイズがあわなかったら、送料はこちらもちですが、かえてくれるということでした。届いて試着をしたところ、サイズは大丈夫、お腹の部分も余ってました。(直前まで使う予定なので、今きつかったらそれはそれで困るのですが・・・)

マタニティスイミングの感想ですが、体験に行ったスクールは、まず、はじまる30分くらい前に行き、助産婦さんに健康状態を報告します、そして体温と血圧を測ります。異常がなければ、着替え、レッスンです。

レッスンは、マタニティビクス、スイミングの二種類が交互にあります。
体験で行った日はアクアビクスでした。ウォーキングをした後に、水の中で走ったり、ジャンプしたりと体を動かすのですが、悪阻明けの運動をしていない私はすぐに息があがってきました。けれど、水の中、重力がないので、普段より軽いです!久々に筋肉痛になりながらも、通うことにしました。
昨日はスイミングレッスンでした。私はクロールしかできませんが、泳げなくても大丈夫!ということだったので、レッスンに参加したところ、

①水中ウォーキング
②ビート版を使って、25mのバタ足
③クロール 25m×2本、25mウォーキング、25m×2本
④平泳ぎ25m×2本(ただし、蹴りの時に力を入れない方法で行うので、普段の平泳ぎとは違います)
⑤背泳ぎ25m×2本
⑥イルカのような潜り?25m×1本
⑦バタフライの足?25m×1本
⑧水中座禅 15秒を一回、20秒を一回

…というような、レッスン内容だったと記憶しています。また、最後に血圧を測り、異常がないかを確認します。
水中座禅は、出産時のいきみの練習になるそうです。水中で15秒、息をとめて15秒、20秒と我慢するのですが、最近は10秒も息をとめることができない人が多く、それが難産につながってしまうそうなので、安産につながるために残りの3か月、レッスンに通いたいと思います。

マタニティスイミングのイメージはこんな感じです。
http://www.central.co.jp/program/item/pool/feature/m-swimmingschool.html

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

マタニティ カテゴリの前後の記事

・前の記事 「
・次の記事 「

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アンケート

アーカイブ