1,000円以下でスマホを使って、携帯代を節約!(MVNO)

2013年5月14日 by     No Comments    Posted under: 節約生活

スマホ代を節約

スマホに機種変更すると月額料金が6,000円くらいにはなってしまいます。そこで、なんとかデータ通信費用を抑えられないものかと考えてみました。そこで辿り着いた方法は、MVNO(仮想移動体通信事業者)を活用することです!

MVNOとは、すでにあるインフラを他社から借り受けてサービスを提供する事業者のことで、現在はNTTドコモの回線が提供されています。その為、基本、docomoのスマホか、SIMロック解除が出来るスマホを持っていないと、この1,000円以下で使う方法は利用できません。

【通信料金を安くする方法】
この方法の場合、携帯電話(端末)は、電話用とデータ通信用の2台持ちになります。電話用の携帯電話では主に電話で利用することを想定して、月額980円程度のプランに加入します。今ではLINEやSkypeで無料で通話することも出来るので、通話料金はだいぶ抑えられるかと思います。

肝心のデータ通信ですが、MVNOと契約することで、1,000円以下に抑えることが可能です。電話用の端末は諸々の費用を合わせて1,400円、データ通信用の端末で1,000円で、合計で月額2,400円で済みます!

【MVNOの一覧】
MVNOはいくつかあり、それぞれサービス内容が異なるので、自分に合った会社を選びましょう。LTE(高速通信)が使えない場合は、LINEやSkype等の無料音声通話や動画閲覧は、かなり厳しいものになってくるかと思います。外ではLTE、家やWi-Fiが使える場所では、なるべくWi-Fiを利用するようにしましょう。また、テザリングは出来ません。

表の見方としては、NTTコミュニケーションズの場合、1日30MBの容量までは高速のLTE(最大112.5Mbps)が使えるということになります。30MBを超えた後は、速度が200kbpsに制限されますが、使うことは可能です。次の日には、制限はリセットされ、また30MBが使えます!つまり、1ヶ月に900MBのLTEを利用することが可能です。

イオンLTEはLTEは使えず、ずっと200kbpsの速度ということになります。(プラン次第でLTEは使えます。) ただ、どのサービスも完全に使い放題というわけではなく、イオンLTEの場合、3日間の通信量が366MBを超えると速度が制限されます。

会社名 月額料金 初期費用 LTE(高速) 超過後
NTTコミュニケーションズ 980円 3,150円 1日30MB 200kbps
楽天LTE 980円 4,200円 1月200MB 100kbps
イオンLTE(IIJmio) 945円 3,150円 200kbps
BB.exciteモバイルLTE 787円 4,410円 200kbps

NTTコミュニケーションズは、「30MBで利用可能なサービスの目安」として、次のように発表しています。テキストメールの送受信:約6,000通、Webサイトの閲覧:約120ページ、動画の視聴:約15分、IP電話アプリ「050 plus」による通話:約120分

「050 plus」というサービスは315円で電話番号(050-xxxx-xxxx)を持てるサービスです。通話料も050 plus同士は無料、携帯電話には1分16.8円、一般電話には3分8.4円でかけることが出来てお得です。ですので、番号が変わっても良ければ、電話用の端末もなくして、データ通信用だけの端末でも1,300円で電話もデータ通信もOKなスマホにすることも可能です。

楽天LTEによると、Skypeのテストコールが3分あたり1.61MBと書かれているので、NTTコミュニケーションズの30MBの場合、約55分の通話が出来るということになります。同じくGoogle Mapの地図は約40回の表示。

・楽天LTEの200MBの目安はこちら
http://broadband.rakuten.co.jp/lte/data-entry.html

【一日のパケット通信量の目安】
一日、スマートフォンを使ってみると、私の場合、通勤時間の朝と夜の2回「SmartNews」を閲覧します。夜は無料で新聞を読めるアプリ「無料で新聞を読む」、「ロケットニュース」を閲覧します。その他にはウィジェットで「Yahoo!天気」「Yahoo!ファイナンス」を表示するようにしています。

これだけで、1日に30MB程の通信量になってしまいました。そう考えると、さらに動画を見たり、Google Mapを使ったりすると、簡単に1日30MB(NTTコミュニケーションズ)なんて到達してしまいます。。。 さらには楽天LTEの200MBなんて、5日もあれば到達してしまう計算になります(^^; 残りの25日は100kbpsで通信しなければならないなんて辛いです。。。

そう考えると、最初から諦めて「BB.exciteモバイルLTE」の200kbpsの速度で使うか、「NTTコミュニケーションズ」にして、APN-Switch等のアプリで勝手に行われるデータ通信を極力遮断して、1日の限度量30MBを有効に使うかが良いかと思います。1日に30MBまでLTEが利用出来れば、1ヶ月900MB近くは利用出来るので、お得かと!

また、もっと動画を快適に閲覧したい等でLTEを利用したい場合は、月額の料金プランを上げたり、オプションで追加することで、制限容量を増やすことが出来ます!例えば、「イオン LTE」であれば、1,980円のプランで月に1GBまで使えます。ご自分の使い方に合ったプランのある業者を選ぶと良いかと思います。



関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

節約生活 カテゴリの前後の記事

・前の記事 「
・次の記事 「

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アンケート

アーカイブ