熱性けいれんになりました。

2013年9月10日 by     No Comments    Posted under: 育児

先週、私の友人が遊びにきてくれ、1歳の息子は、普段より何倍もハイテンションで遊んでいました。
テンションが高すぎて熱がでそうだね、と話していたら、案の定、深夜の授乳時には38度くらいのお熱でした。
翌朝、呼吸が苦しそうなので、再度熱をはかったところ、まさかの40度をこえていました。

かかりつけのお医者さんに予約の電話をしたら、混んでおり14時15分が一番早い予約だったのですが、心配だったので、高熱があることを伝えたところ、脱水症状がないので、予約した時間に診察で、となったので、ぐずぐずで機嫌が悪かったのですがだっこをして、ぱわわっぷ体操をみていたところ…足ががくん、とつり、体全体がゆれだしました!

目は白目に近く、くちびるは真っ青、変な声も出ていて、とても苦しそうです。
これは、けいれん?と思ったので、過去に読み漁った知識で、慌てず時間をはかること、とあったので、時間をはかりました。1分〜2分の間におさまったので、再度病院に電話し、すぐに診ていただくことになりました。

診察結果としては、熱があがるときの熱性けいれんとなりました、が、もう一度、起こした場合は、検査が必要かもしれないので、救急車を呼んでくださいとなりました。
(おそらく、繰り返す場合は、てんかんが疑われるのだと思います。)

また、あまりにも不機嫌さが続く場合は、解熱剤(座薬)で様子をみましょう、ということに。
喉が赤かったので、突発性発疹の可能性があるみたいです。
2、3日は高熱が出て、下がったら、発疹がでてきたら、突発性発疹みたいです。 結局、その日の夜には、熱も下がり、今のところ発疹はでていません。

その日は、授乳中にぴく!とする動きが、けいれんか?と思い、ドキドキしましたが、おこさなかったのでよかったです。また、喉が痛いからか、翌日は授乳を嫌がりました。またもや搾乳器が活躍しました!

・搾乳器の記事(11ヶ月の息子が手足口病にかかってしまいました。)
http://www.kurapi.com/archives/2640

熱から、3日、まだ発疹はあらわれませんが、よく寝ます。まだ、だるいのかも知れません。 突発性発疹ではなく、風邪だったのでしょうか。先日の手足口病に続き、今回のお熱…来月は健康に過ごしたいところです。

・熱性けいれんについて (gooベビー)
http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/byoki/2/kenkou03_08.html

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アンケート

アーカイブ