WordPressで設定等の変更が出来なくなってしまった時の対処方法

2013年10月14日 by     No Comments    Posted under: マメ知識

このブログはロリポップというレンタルサーバーで、WordPressというブログのシステムを利用しているのですが、最近管理画面でプラグインなどの設定を変更したりする際に「保存」をクリックすると、「ページがみつかりません」というようなエラーが表示されて、設定の変更が出来ないことが良くあります。

色々調べたところ、ロリポップに1年程前から標準装備された「WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)」というセキュリティに引っかかっていることが原因だと知りました。このWAFというものは、不正なアクセスによるサイトの改ざんや情報の漏えいを防いでくれるすばらしい機能で、ブロックをしたログを見ることも出来ます。

ただ、これが原因で、WordPressの設定が変更出来なくなってしまうことは問題であり、不便でもあるので、何とかしたいと思っていたところ、以下のサイトで紹介されていました。

・ロリポップ上のWordPressをWAFで防御する方法
http://blog.hash-c.co.jp/2012/12/how-to-protect-your-wordpress-on-lolipop.html

これで、WAFで不正なアクセスをブロックしつつ、WordPressで快適に運用出来るようになります。

参考までにロリポップのWAFの機能は、管理画面にログインし、左のメニューの「WEBツール」→「WAF設定」で変更出来ます。試しに「無効にする」というボタンをクリックして、5~10分後にWordPressで設定の変更が出来なかったものが出来るようになるかを確認すれば、WAFが原因かが分かるかと思います。(「ログ参照」でもブロックの履歴が分かります。)

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アンケート

アーカイブ