ニトリの599円フライパンが約半年で寿命を全うしました(^^)

2013年11月13日 by     No Comments    Posted under: 生活雑貨

以前、ニトリで599円で購入したフライパンがあります。

・思っていたよりもオシャレだったニトリ
http://www.kurapi.com/archives/2328

2013年4月頃に購入したのもので、約半年で焦げ付いてこびりつくようになってしまいました。

ニトリの599円のダイヤモンドマーブル加工のフライパン

購入した当初は油をひかなくてもこびりつくことはなかったのですが、最近では油をひいてもこびりついてしまう有様。。。 そのお蔭で、料理が少々焦げ気味になってしまったりしていました。

もともと、以前使っていたティファールのフライパン(約2,000円)が1年でダメになってしまい、それなら安いフライパンを使って、すぐにダメになっても買い替えていくという作戦で、ニトリで600円で購入したといういきさつがあります。600円なら半年でダメになったとしても、1年で1,200円という計算になり、ティファールの2,000円よりも800円安くすみます!

そして、フライパンが焦げ付くようになってしまい、もうこれはダメだということで、次なるフライパンを求めて色々なお店を探していたところ、ありました!シマホに。シマホとは島忠ホームズがくっついた名称のようです。それは良いとして、ある日シマホに行ったところ、ピンクの色限定ですが、ティファールの25cmのフライパンが約1,400円で売っていたのです!

お店で売っていた他のメーカー(中国製)のフライパンが約900円だったので、それならティファールの方が良いということで、今回はティファールのフライパンを購入することにしました(^^)

今更ながら気づいたのですが、ニトリのフライパンは購入当初は深目で軽くて使いやすいかと思ったのですが、何も炒めていない時は、バランスが悪いのか、少し触っただけで取っ手側の方に倒れてしまいそうになることが、よくありました。フライパンが大き目だからかと思っていたのですが、バランスが悪かったのです。。。 ティファールのフライパンは炒めるところの鉄板が重くなっており、簡単には取っ手側に倒れないようになっていました。以前、ニトリのフライパンを購入した時に軽くて良いと感じたのですが、軽ければ良いというものでもなかったのですね(^^;

フライパンは確かこれだったと思います。
ネットよりもシマホの方が安かったので、余計に嬉しくなります(^^) 

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アンケート

アーカイブ