公園デビューしました!

2013年11月25日 by     No Comments    Posted under: 育児

こんにちは!

息子がいつから歩くようになったか、はっきりとはわかりませんが、御殿場にいった時に、母や叔母と手を繋いで歩くようになり、階段の登り降りをしまくっていました。その日の夜は、ファミリーレストランで食事をしましたが、もう、歩く楽しみを知ってしまった息子には、じっと座っていることなんて出来ません。

寒空の中、交代で外でお散歩しました。

早く歩くようになったら、楽しいだろうな…と思っていましたが、その後も外食は難しくなってきました。
はじめは手を繋いで歩くことがやっとだったのですが、日々訓練を重ね、最近では玄関に行き、扉をあけて早くお外にいこう!と言わんばかりに、ドアを全体重で押すように。

よって、日に一回から二回はお散歩に出るようになりました。
インドア派かと思っていましたが、勘違いでした。

家は大きな道路に面しており、車も多いので、なぜか車に向かって歩みを進める息子は、危なくて、車のない公園にいこう、と思いました。

近いのですが、酔っぱらいのようにふらふらと歩く息子は、途中、空を眺めます。
頭が重いのに、ぶんっと上を向きます。

「あー!」と叫んでニコニコして、とても楽しそう。
空が青いだけでも幸せなんだね、と大切なことを教えてくれます。

また、落ち葉にもご執心の息子、一枚一枚、拾っては「あい!」と渡してくれます。
このままでは、公園にたどり着くまでに一時間くらいかかりそう、ということで、抱っこして連れていきました。

公園には、ブランコや砂場があり、数人の子供とお母さんたちの団体が二組ほどいらっしゃいました。
息子と私のような単体はいません。
友達になりたいとは思いませんが、なんとなく孤独感がありました…。

それはさておき、ブランコに駆け寄る息子。
ちなみによちよち歩きのわりに、走ります。

ブランコをもって、遊びますが、一緒に乗ろうとすると、怖いようでいやがります。
砂場では、子供たちが木の棒で遊んでいたり、車のおもちゃを走らせていたり…。

息子も砂場に入ったり、出たりしていました。

今度、西松屋などで砂場グッズを買おう、と決心をし、砂場に入る、出るを何度かサポートし、携帯のカメラで公園デビューをおさめて、30分くらいはいたでしょうか、帰ることにしました。

疲れたのか家に帰る途中からは抱っこです。

ところで、ベビーカーをもっていくのも歩きたい息子とは危ないし、抱っこも夜中に背中がいたくなるし、どうしたら楽なんでしょうか。家(マンション)についたら、まだ入りたくないようで、また駐車場に出て、道路にむかい、さっきとは反対の方向に歩きます。

しばらく歩かせ、満足したようなので、帰り、洋服を全部着替えさせ、おやつにバナナを食べました。
今度は別の公園にもいってみようと思います。
ちなみに、砂場セットは、翌日に西松屋にて、199円がセールになって、99円で手に入れることができました。

三輪車、親が後ろから押せるタイプにも試乗しましたが、もし乗車拒否された場合、三輪車と息子をもって帰るのは大変だし、何より高かったので要検討です。ちなみに、私が試乗したのは、1万円くらいの先日いった夢の国のネズミさんのものでしたが、アンパンさんは15000円くらいでした。

総じてアンパンさんのものは、ネズミさん関連よりお高い気がします。
ちなみに、息子はまだ興味がないので、キャラクターではない三輪車が欲しいです。
しかし、買うとなるとまた玄関も狭くなるし、悩ましいです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

育児 カテゴリの前後の記事

・前の記事 「
・次の記事 「

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アンケート

アーカイブ