子どもが遊んで楽しめる、おでかけ情報誌を購入しました!

2013年12月31日 by     No Comments    Posted under: 育児,

息子が歩けるようになって、公園や子どものキッズスペースのようなところで遊ぶ機会が増えてきたので、そのような情報が載っている本を買うことにしました!

子どもと遊びに行くというテーマの本は、るるぶ、マップル等、結構色々な出版社から販売されています。情報がたくさん載っている本や、オシャレな感じの本まで様々です。お洒落な感じの本は、憧れではありますが、それよりも子どもを連れて遊びに行ける情報がたくさん載っている本を探していたので、今回はるるぶかマップルに絞られました。ほとんど両方とも同じような内容なのですが、見せ方等がるるぶの方が好きだったので、今回はるるぶの『こどもとあそぼ!首都圏13~14(900円)』にしました!

こどもとあそぼ!首都圏13~14

公園やテーマパーク、動物園や水族館、ショッピングや季節のお出かけスポット、等、9個のカテゴリに分けて紹介されていて、さらにそれぞれの場所のおむつ交換台や子供用トイレ、授乳施設やベビーカーが利用可なのか、等の施設の有無の情報がイラストで分かるようになっています!

施設情報が分かりやすく掲載

子どもが産まれてからとても身にしみていることが、出かける先での、授乳室やおむつ交換台があるかどうか等がとても重要で、どこかに出かける時も、まずはネットでそのような施設がある場所をあらかじめ探しておいて、もしうんち等をした時には、いつでも替えられるようにしておくというようなことをしていました。特に生後数ヶ月の時は頻繁におしっこやうんちをするので、とてもそれらの施設の情報が必要でした。

ネットで検索しても、あまりそのような情報が載っていなかったりすることが多かったので、このブログでは、備忘録もふまえて赤ちゃん休憩室等の情報を載せるようにしてきました!
http://www.kurapi.com/archives/category/ikuji/nurse

この本では、それらの情報がわかりやすくイラストで表示されているので、とても便利です!
さらにこどもと遊びに行くような場所は、ネットで調べたりしていましたが、このように分かりやすくまとめられているものはなかったので、新たな施設や公園を知ることができたりと、とても重宝します。

こどもとあそぼ!誌面

その他にも、施設の料金や所要時間、対象年齢や耳ヨリ情報、この施設のクーポンの有無や施設情報など、写真つきで色々と紹介されています!私が購入した2013年~2014年版では、キッズ大歓迎のカフェ&レストランやウェルカムキッズの宿泊施設、最先端技術&乗り物ガイド家族でおでかけテッパンスポット等、一度は行って見たいような情報が満載でした(^^)

このようなおでかけ本は、1冊くらいは持っておけば、ある程度の情報の増減はあるとは思いますが、こどもが大きくなるまで、使えそうですね!

今年もあっという間の1年でした!
いつもお読みいただきましてありがとうございます。
来年もどうぞ宜しくお願い致します(^^)

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アンケート

アーカイブ