【NISA】平成21年より前に証券会社で口座を作った方は注意です!

2014年2月3日 by     No Comments    Posted under: マメ知識

NISA(少額投資非課税制度)が始まりました。
NISAを利用することで、以下のような特典を得られます。

・株や投資信託の売却益や配当金(分配金)が非課税
 普通は20%の税金が引かれてしまうのですが、NISAだと税金が0円になります!

だた、投資出来る上限があり、毎年100万円までしか投資出来ません。
この制度は10年間継続されるようなので、もし毎年配当金を5,000円受け取っていたとすると、10年間で10,000円分の差が出てきます。それだけでなく、売却益も非課税だったり、取引手数料が証券会社によっては無料だったりと、かなりお得な制度なので、利用しない手はありません!

ただ、今までどこかの証券会社で投資をしていた方は一つ注意しなければならないことがあります!
分配金や配当金の受け取り方法を「株式数比例配分方式」にしなければいけないということです。

「株式数比例配分方式」とは、以前は配当金等は紙で送られてきて、郵便局等で現金を受け取ったりする「配当金領収書方式」が一般だったのですが、株券の電子化に伴い新設されたもので、証券会社の口座で簡単に受け取ることが出来る方式になります。

株券が電子化される平成21年より前に口座を作った方は、ほとんど「配当金領収書方式」になっていると思いますが、これを「株式数比例配分方式」に変更しないと、非課税の対象にはならないようです!

今まで口座を持っていた方が、おそらくNISAを申し込んでも自動で「株式数比例配分方式」に変更されることはないかと思います。少なくとも、私の利用しているSBI証券では、自分で「株式数比例配分方式」に変更しなければなりませんでした。

これを知らないでいると、今まで通り20%が課税されてしまうので注意しましょう(^^)

・NISAとは(日本証券業協会 公式サイト)
http://www.jsda.or.jp/nisa/index.html

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アンケート

アーカイブ