ふるさと納税で実質2,000円で40kgのお米や特産品がいただけます!

2014年2月1日 by     No Comments    Posted under: 節約生活

最近「ふるさと納税」が流行っているようです。

私は、妻の情報から「ふるさと納税」というものを知ったのですが、この「ふるさと納税」って何?
ということで、色々と調べてみました。

ふるさと納税は市町村等への寄付金として2,000円以上の部分が、住民税や所得税の控除額の対象になります。例えば、10,000円をどこかの市にふるさと納税ということで寄付するとします。次に確定申告で、申請することで、翌年の住民税や所得税から、2,000円を除いた8,000円分が減額されます。

ここまでだと、単純に2,000円を市に寄付しただけになりますが、ふるさと納税ということで、市によっては特産品だったり、お米だったりを送ってくれます。そして、妻の情報から仕入れた、とてもお得な「10,000円の寄付につき20kgのお米を届けてくれる」場所が「長野県の阿南町」というところなのです!

・ふるさと納税のお申込みについて(阿南町役場 公式サイト)
http://www.town.anan.nagano.jp/topics/furusato_anan_kihukin.html

ただ、ふるさと納税の控除額は収入や家族構成によって変わってきますので、単純に30,000円の寄付をしたからといって、28,000円が控除されるとも限りらないので注意が必要です。控除額のシミュレーション等は総務省のサイトで紹介されています。

・ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制 (総務省)
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

ということで、早速ふるさと納税のパンフレットおよび払込取扱票を申し込んでみました!
予定では20,000円を寄付して、実質2,000円で40kgのお米をいただける予定です(^^)

お米40kgといえば、10kgで3,780円とすれば、15,120円相当になります!それが2,000円でいただけるということは、年間で13,120円の食費がうくことに!! こんな美味しい話があっていいのでしょうか(^_^;

ふるさと納税の趣旨は、自分の故郷や応援したい自治体に寄付をしたいという場合に、自分の住んでいる市区町村に払う住民税のうちの決められた額までを、好きな市区町村に払えますよ、ただ、最低でも2,000円は手数料として払ってもらいますよ、ということのようです。

私の勝手な想像ですが、寄付金を受け取った市区町村にしてみれば、特産品等の御礼で少しマイナスになったとしても、特産品を作る農家や企業等が潤えば、町が活性化され、その分税収が増えますし、「特産品がすごい」ということであれば、テレビや雑誌等でも取り上げられて、自分の町の宣伝にもなります。
(勝手な想像で間違えていたらごめんなさい(^_^;)

ふるさと納税の寄付金を払う方としてみれば、どうせ住民税や所得税を支払うなら、プラス2,000円を支払って、少しでもお米や特産品等を受け取れるのならば、ふるさと納税でどこかの市区町村に寄付をした方が良いというものです。つまり皆ハッピーです(^^)

そんな「ふるさと納税」は、市区町村によって様々な特産品や特典等の御礼があるようです。
以下のサイトでは全国の「ふるさと納税」で送られてくる特産品や特典が紹介されています。
何か気になる特産品や自分にあった特典等を探してみると面白いかもしれませんね!

・ふるさとチョイス
http://www.furusato-tax.jp/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アンケート

アーカイブ