「グループポリシーによりこのプログラムはブロックされています」は要注意です!

2014年6月4日 by     No Comments    Posted under: マメ知識

パソコンで「グループポリシーによりこのプログラムはブロックされています。詳細はシステム管理者に問い合わせてください。」というエラーが表示されて、セキュリティソフトが実行出来ない場合には、注意が必要です!

グループポリシーによりこのプログラムはブロックされています。詳細はシステム管理者に問い合わせてください。

「VAWTRAKファミリ」というウィルスに感染している可能性があるようで、このウィルスに感染すると、銀行やクレジットカードの情報が盗まれてしまうようです。つい最近、この現象(2014年6月現在)が増加傾向にあるそうで、注意が必要です。

・クレジットカード情報も狙うオンライン銀行詐欺ツール「VAWTRAK」、国内で検出報告増加を確認
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/9192

 
もし、いつも表示されているはずのウィルス対策ソフトのアイコンが、画面右下のタスクバーに表示されていなかったり、ウィルス対策ソフトを起動しようとする際に、「グループポリシーによりこのプログラムはブロックされています。。。」という旨のメッセージが表示されて、起動出来ない場合には、以下の方法を試してみてください。

・「グループポリシーによりプログラムはブロックされています。」メッセージが表示される
 (トレンドマイクロ公式サイト FAQ)
http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-jp/1103690.aspx

 
上記のページから「レジストリ修復ツール」をダウンロードして、書かれている通りに実行し、一度ログオフしてから、再度ログインをするだけで、「VAWTRAK」が駆除され、無事にウィルス対策ソフトも起動出来るようになるかと思います。
※トレンドマイクロのツールなので、もしかするとウィルスバスターだけの対処法かもしれません。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アンケート

アーカイブ