プラレールのE7系・かがやきの「立体レールセット」を購入

2014年8月25日 by     No Comments    Posted under: 育児

最近、電車ネタばかりになってしまっていますが。。。(^^;
今回も電車ネタです!

息子のお気に入りのプラレール。
その新幹線の最新車両のE7系の北陸新幹線「かがやき」が今年の初めに発売開始されたそうです。
よく「おとうさんといっしょ」で最近流れる「E7系っていいな」の車両ですね(^^) その「かがやき」を2歳になる息子の誕生日に買っていただきました!

E7系 北陸新幹線「かがやき」

「E7系っていいな」では、この新幹線の名前は「あさま」と書かれていたので、ずっと「あさま」かと思っていたのですが、何が違うのだろうと思っていたところ。。。 「あさま」は長野新幹線で、「かがやき」は北陸新幹線での名称の違いということが、妻の調べで分かりました!

確かにE5系も、「はやぶさ」や「はやて」、「やまびこ」等、色々な名称がありますね。。。
難しい世界です(^^;

プラレール「かがやき」

さて、「かがやき」の話に戻りますが、さすがプラレールの中でも最新車両だけのことはあります。
なにやら、電池を入れる場所が今までとは異なっていて、ネジをはずすと、車両の本体ごとパカッとはずれるようになりました。(私が知らないだけで、他にもこのような車両があるのかもしれませんが。。。)

さらに気のせいか、モーター音や走行音がちょっと変わった気がします。
ストップレールでスイッチがONのまま停められた際の音も、小さくなった気がします。
全て「気のせいか」ですが、まだプラレール歴が浅いので、あくまで現在までに持っている車両との比較になるからです(^^; ちなみに手持ちの車両は「N700系」「ロマンスカー60000形」「ブルースター」「ココ」等です。

立体レールの他にトンネルと軽井沢の駅、55周年記念DVDがセットになっていました。

E7系・かがやきの「立体レールセット」

今まで、レールがあまりなかったので、これでだいぶ色々な形に繋ぐことが出来そうです(^^)
息子も大喜びで「かがやき」で遊んでいます!
これまた、定価は5,400円(税込)のようですがAmazonが安く、3,345円(税込)で購入しました!

→ Amazonの「E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット」」はこちら

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アンケート

アーカイブ