ワイモバイルで携帯代金を夫婦2人で月額3,767円にしました!

2014年12月3日 by     No Comments    Posted under: 節約生活

妻は子育てで、あまり外出先で携帯を触るということがないのと、家計の事を考慮して、今までガラケーでした。ただ、そろそろ子供が幼稚園のプレに行くようになるということで、スマートフォンを持つことになりました!

今までは2人ともdocomoで、妻は「タイプシンプル バリュー」のメール使い放題でiモードの300円を合わせて月額1,043円、私は「タイプSSバリュー(1,864円)」でファミ割MAX50によって50%OFFで、iモードの300円を合わせて月額1,232円、合計で月額2,457円(税込)でした通話料金はタイプSSに1,000円分含まれているので、妻も一緒に分け合うことが可能です。(実質2ヶ月繰り越した分を分け合えます)

docomoの詳細は以下の記事で紹介しています。

・docomoの家族間で分け合える「2ヶ月くりこし」の仕組み
http://www.kurapi.com/archives/1947

さらに通話超過分等を含めて、月額大体3,400円(税込)くらいでした。

スマホとPHSのセットがお得

私は会社でスマートフォンを利用しているので、プライベートの携帯電話はほとんど使うことがありません。そこで格安SIMを含めて色々と検討したところ。。。

ワイモバイル(Y!mobile)で、MNPや新規契約の場合、Nexus5という高性能のスマートフォンが実質無料でついて、高速通信が月1GB使えて、だれとでも無料通話が10分300回使えて、ワイモバイル同士は通話無料で、月額2,980円の、ワイモバイルにすることにしました!なんと2台目に携帯電話の契約であれば、基本料金は無料でついてきます!

・ワイモバイル オンラインショップ(公式サイト)
https://store.ymobile.jp/

・MVNOでスマホ代金(Nexus 5)が実質無料!
http://www.sim-jozu.net/archives/608

そして、イオンにあるワイモバイルのお店にいったところ、Nexus5は在庫切れということで、素っ気無い対応をされてしまいました。。。 そこで近くのワイモバイルショップに行ったところ、やはりNexus5は在庫切れではありましたが、近くのショップに問い合わせてくれて、在庫のあるお店まで取りに行ってくれました(^^)親切な対応に感激です!

説明もとても丁寧で、私の考えていたプランよりも安いプランを提案してくれました。

残念なことに携帯電話の基本料金は無料でも、携帯電話の代金が実質無料になる月額の割引料金は携帯電話の代金には充当出来ないようなのです。。。以下が料金になります。

【私】
・ケータイプラン(基本料金) 月 1,381円 → 0円(ずっと無料)
・機種分割代金(36回払い) 月1,008円
・割引料金(W-VALUE割引) 月-1,008円
・だれとでも定額 月1,008円

【妻】
・スマホプランS(基本料金) 月2,980円
・機種分割代金(24回払い) 月1,728円
・割引料金 月-1,728円
 (こちらの割引は基本料金から割り引かれるので、月2,980円で済む)

夫婦二人の合計で3,767円(税込)

これだけであれば実質月額料金無料なのですが、W-VALUE割引は機種分割代金では使えないそうで、必ず機種分割代金の1,008円は発生してしまいます。そこで月10分500回まで、だれとでも無料で通話できる「だれとでも定額(1,008円)」にW-VALUE割引を3年間充当するという形になります。

回数や時間の制限のない「スーパーだれとでも定額(1,620円)」に充当することも出来ます。

ということで、妻のスマートフォンの月2,980円と私の月1,008円で、月額4,307円(税込)で利用出来るということになります。

しかし!!

ここで店員さんが他の方法を提案してくれました(^^)

上記はスマートフォンがメイン(主回線)で、携帯電話をサブ(副回線)にして、携帯電話が無料で付いてくるというもの(家族割引サービス)でしたが、携帯電話をメイン(主回線)にすることで、「セットでケータイプラン基本使用料3年間無料キャンペーン」により、まずは携帯電話の基本料金が3年間無料になり、サブ(副回線)のスマートフォンは「家族割引サービス」により、毎月500円割引になるという方法です!

これにより月額料金は以下のようになります。

【私】
・ケータイプラン(基本料金) 月 1,381円 → 0円(3年間無料)
・機種分割代金(36回払い) 月1,008円
・割引料金(W-VALUE割引) 月-1,008円
・だれとでも定額 月1,008円

【妻】
・スマホプランS(基本料金) 月2,980円 → 月2,480円(ずっと割引)
・機種分割代金(24回払い) 月1,728円
・割引料金 月-1,728円

私は月1,008円、妻は2,480円で、合計3,767円(税込)という以前と同じくらいの水準におさまりました!
さらにこちらの場合は私も妻も契約事務手数料の3,000円が無料になります!! 最初の方法では、1回線分しか無料にはなりませんでした。

ただ、後者の場合には、私の携帯電話の料金は3年間しか無料にならないので、3年後には基本料金分の1,381円を払う必要があります。前者の方法であれば、3年後に機種代金を払い終えてしまえば、基本料金も無料のままなので、妻の基本料金だけで済むということになります。

PHSの電波は地下や建物の中には弱いので要注意

それでも、2年たてば妻のNexus5の機種代金も払い終えているので、別のMVNOに乗り換えて、Nexus5をそのまま使い、安い基本料金だけで使えるようになる予定です(^^) 私も3年後に機種代金を払い終えて、無料の基本料金が終わるころには、別な会社にMNPします!(その頃のワイモバイルの料金体制にもよりますが)

ちなみにスマートフォンはソフトバンクの電波を利用しているので、問題ないようなのですが、携帯電話はウィルコム時代のPHSの電波を利用しているので、地下や建物の中、人里離れた山の中などでは、電波が弱くなってしまうようです。

(2015年5月21日追記)スマートフォンでも、「STREAM S 302HW」等の一部機種は、タイプ2と呼ばれる旧イーモバイルの電波が使われているようで、イーモバイルの電波はソフトバンクの電波に比べるとあまり良くありません。LTEの範囲も明らかに狭くなります。購入する前に、必ずエリアマップを確認しましょう。

この違いを見分けるには、Y!mobileオンラインの場合には、製品詳細ページで「下り最大112.5Mbps」と書かれているものであれば、ソフトバンクの電波になるかと思います。(2015年5月21日現在) お店で購入するのであれば、「タイプ1」の機種で購入したい旨を、店員さんに伝えましょう。

・ワイモバイル オンラインショップ(公式サイト)
https://store.ymobile.jp/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アンケート

アーカイブ