青梅の鉄道公園で踏み切りを満喫

2015年6月3日 by     No Comments    Posted under: 育児, 公園・遊び場

青梅(おうめ)にある鉄道公園に行って来ました!
東京の西の方の奥多摩の近くに青梅鉄道公園はあります。

電車だと、JR中央線の立川駅からJR青梅線で30分ほどでしょうか。
今回は車で行ったのですが、圏央道の青梅インターを降りて少し行ったところにあります。圏央道が厚木の方からも開通したので、東名からのアクセスや中央道からのアクセスも便利になり、行きやすくなったのではないでしょうか。駐車場は無料です。

入場料は小学生以上が100円になります。
とても良心的な価格(^^)

早速、公園の中に入ると建物があり、建物の中には「模型鉄道パノラマ」があります。

模型鉄道パノラマ

ドクターイエローやスーパーこまちなど、色々な電車の模型が並んでいます。
これらの模型は時間が来ると走り出すようなのですが、息子は外で遊びたいようで、すぐにちょっと観てから、外に行ってしまいました。

2階には、運転シミュレーターやドクターイエローの電車の乗り物があるのですが。。。

屋外には、汽車や新幹線などが展示されていました。

青梅鉄道?

特に息子が楽しんでいたのが、この汽車と踏み切りのコーナーです!

汽車とふみきり

このコーナーでは、ボタンを押すことで、踏切が作動し、実際の踏み切りと同じように「カンカン」と鳴り出し、ふみきりが降ります。もちろん汽車は動かないのですが、少し時間が経過すると踏切が開くというものになります。

この、いたって単純な踏み切りで、息子は何度も何度も踏み切りを渡って楽しんでいました(^^; 以前から踏切が大好きで、プラレールなどでも踏切でよく遊んでいます。今までも踏切の模型のようなものはありましたが、作動するものは初めてだったので、とても貴重だと思います!

そして、階段を下りたところには、実際に動いていた0系新幹線の展示と、ミニ電車に乗って遊べるコーナー等があります。

実際に動いていた新幹線の展示

新幹線の中に入ることが出来るのですが、昔懐かしい匂いがしました。
今はとても快適な新幹線ですが、以前はこの古い感じの椅子や内装が一般的だったのですね。。。

ミニ電車

そして、こちらは乗って楽しめるミニ電車です。
いつもなら、息子が喜んで乗るのですが、なぜかこの日は乗ることを拒否。。。
せっかく、思う存分乗れるのに、こんな時に限って乗りたがらないという謎ですね(^^;

全体的には、そんなに広くはないので、1日は遊べないかもしれませんが、うちの子のように踏切が好きだと、そこで楽しんだり、乗り物にのったり、パノラマで観て楽しんだりと、遊べそうです。小さな子なら楽しめそうですが、ある程度の年齢になってしまうと、物足りなく感じてしまうかもしれないので、電車好きな場合には、是非、小さなうちに遊びに行きましょう!

・青梅鉄道公園 公式サイト
http://www.ejrcf.or.jp/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アンケート

アーカイブ