楽天カード(JCB)で各種税金や公共料金のクレジットカード払い(間接的)

2015年7月3日 by     No Comments    Posted under: 節約生活

各種税金や公共料金の支払いで間接的にクレジットカード払いが出来ることはご存知でしょうか。どうせ支払わなければならない料金で、少しでも還元されるのであれば、それにこしたことはありません。例えば、固定資産税であれば100,000円だとすると、1%で1,000円も戻ってきます!

私の場合は、国民健康保険や市民税・県民税等も自分で払っている為、年間700,000円程の支払いがあります。現金や口座引き落としで普通に払うと何もなりませんが、これを間接的にクレジットカードで支払えば、年間7,000円も還元されます。今では、銀行に預けていても、こんな金額になることはありませんね(^^;

間接的にクレジットカードで支払う方法はこちらの記事で紹介しています。
http://www.kurapi.com/archives/4141

そして、1%還元する為に、楽天カードをJCBブランドに変更することにしました。
このことを知らずに昔にVISAブランドで楽天カードを作ってしまったのですが、nanacoのクレジットチャージでポイントが還元されるのは楽天カードではJCBブランドのみのようなのです。

最近は、我が家ではクレジットカードといえば、1.75%還元される価格.COMのREXカードしか使っていない為、楽天カードの出番はほとんどなくなっていました。しかしnanacoのクレジットチャージで1%還元で利用出来る為、JCBブランドにして、ふたたび活用出来そうです。

しかも、楽天スーパーポイントがサークルKやミスド等の実店舗でも利用できるようになったので、かなり楽天ポイントが使いやすくなっています。

ただ、楽天カードでブランドの変更をする為には、一度解約をしてから再度異なるブランドで入会手続きをしなければなりません。その為、少々面倒でなかなか手を付けていなかったのですが。。。 やっと動きました。

・楽天カード お問い合わせ先一覧
http://www.rakuten-card.co.jp/contact/phone/

カードの解約は電話で「3800」でスキップ出来ます。
自動音声でそのまま解約出来るとのことだったのですが、「お使いのカードは担当者とのやり取りが必要」とのことで、自動音声では出来ませんでした。ただ、そのまま担当者に繋がり、無事に解約完了。そして新しいブランドでの新規入会は2~3営業日後に出来るようになるそうです。

届いたら、nanacoのクレジットチャージに登録して、nanacoにクレジットカードからチャージします。そのチャージしたnanacoで各種公金料金の支払いをすることで、無事に楽天カードで1%が還元されるようになります。

直接クレジットカードでの支払いは出来ないので、nanacoで支払いをするのがポイントです!

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アンケート

アーカイブ