「2016 ディズニー・イースター」 3歳児とのディズニーランドの楽しみ方

2016年4月28日 by     No Comments    Posted under: 育児, 旅行

4月から値上がりした、ディズニーリゾートですが、平日ならば、「首都圏ウィークデーパスポート」で、7,400円が、6,800円だったので、行ってきました。

午後2時半入園、夜は人気アトラクションでも、ほぼ並ばず入れました!

今回、午前中に幼稚園があったので、午後から行きました。
今日だけは遅くまで遊べるよー、ということで、14時半から、閉園の22時まで満喫しました!

とても遅い時間ですが、思ったよりも同じくらいの年齢のお子さんを見かけたからがいたから、ディズニーに行く日は特別なのかもしれませんね。

着いた時間が遅かったので、ファストパスが、18時から、20時台だったのですが、そこまでいるかわからなくて、特にとらなかったのですが、20時すぎくらいだと、ファストパスなしでも、プーさんのハニーハントは、15分待ち、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターも、10分待ちくらいと短く、たくさん乗ることができました。

チケットは小人は、4歳からなので、3歳以下は無料で、だいぶ乗ることができるものも増えて、一番おトクな時期かもしれません!

息子の乗れたアトラクションは以下になります。

あまり、怖がりではないことがわかりました。

【アドベンチャーランド】

●ジャングルクルーズ:
ワイルドライフ・エクスペディション…動物がたくさん出てくるので楽しいようです。

●ウエスタンリバー鉄道:
息子の大好きなタカラトミーが提供なので、タカラトミーのロゴにテンションの上がる息子。最後に恐竜が出てくるのも、最近、恐竜に興味があるので、楽しんでいました。

●スイスファミリー・ツリーハウス:
階段をのぼりまくり、体が痛くなりました。今まで登ったことがなく始めていったのですが、正直、そんなに楽しめるアトラクションでもなかったですが、もう一回登りたい、と言っていました。

【ファンタジーランド】

●空飛ぶダンボ:
見かけがすいているように見えて、30分待ちでしたが、一度に乗れる人数が少なく、待ち時間が、思ったより長く感じました。長くまつアトラクションは途中も退屈しないようになっていますが、ダンボは、そういうものは何もないので、子どもが飽きてしまいますね、並んでいる間。

●ホーンテッドマンション:
スタッフの方に、「3歳でも、大丈夫ですか?」と聞いたら、人によるみたいで、全然平気な子もいれば、大人でも苦手な人もいるようです。

息子は怖がる様子もなく楽しんでいました。お化けや妖怪が好きみたいなので。最後に、自分の椅子に幽霊がのってくるところに喜んでいました。家族三人まで乗れるので、子どもを間に挟めば、幽霊が真ん中に乗ることになります。

●イッツアスモールワールド:
曲に聞き覚えがあるからか、小さい頃から大好きなアトラクションです。友人の子どもも、好きだといっているので、子供には人気のアトラクションですね。

●プーさんのハニーハント:
子供向けだと思うのですが、くるくるまわったり、はねたりが、想像よりスピードが早く、夫は酔いそうになっていました。

●グランドサーキット・レースウェイ:
楽しすぎて4回乗りました。詳しくは下に書きました。車が好きな子供はオススメです。

●スティッチ・エンカウンター:
ディズニーシーの、タートル・トークのように、スティッチと、観客が会話するアトラクションです。息子は入るまでは暗いし、怖いかな?と言っていましたが、入ってからは楽しかったようです。個人的にはタートルトークのほうが面白く感じました。

●バズ・ライトイヤーのアストロブラスター:
昨年このアトラクションに乗ったときは、シューティングがうまくできず、中の雰囲気も怖かったようですが、今年は、夫、息子、私の三人で乗り、私、褒め係として、上手だねー、すごいねー!と褒めていたからかはわかりませんが、楽しかったようです。

●モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”:
ライトをあてて隠れているモンスターを探していくアトラクションです。特に点数も出ないので、いまいち出来ているのかは分かりずらいですが、ライトを色々なところにあてて、それなりに楽しんでいたようです。こちらも3人で乗れます。

男心をくすぐる、ゴーカートには、計4回も乗りました

ゴーカート、身長が132cm未満は、1人で乗ることはできませんが、付き添いがいれば運転できます。

待ち時間に乗っている人をチェックしていると、かなり小さい子も付き添いの方と一緒にハンドルを握っていて、もちろん、息子もハンドルは、自分で!という感じで楽しく運転していました。

スター・ウォーズ好き必見の、ポップコーンバケツ、R2D2は、2,100円!
新製品のダンボもかわいくて、バケツ破産しそうでした…

PSX_20160425_103439

ランド内を歩いていると、R2D2を首から下げている人を見かけます。
私はR2D2が大好きなので、スタッフの方に売っている場所を聞いて買うことにしました。私が買ったのは、トレジャーコメットという、スティッチグッズの売っているそばのポップコーンワゴンです。

ここです☟

PSX_20160425_103422

どうやら、このバケツ、発売当初は、5時間並ばなくては買えない日もあったようです。

現在はそこまで買うのが大変ではなく、5分くらいの待ち時間でゲットしました。
数に限りがあるようで、1人3個までしか買えません。

ちなみにこの間、息子と夫は2回目のゴーカートに乗っていました。
他に気になったバケツは、ダンボの形です。ああ、かわいい…。

これが買えるのは、

キャラメル味は、スウィートハート・カフェ前(ポップコーンワゴン)
ミルクチョコレート味は、キャッスルカルーセル横(ポップコーンワゴン)です。

6729_1_20160325133630

値段はR2D2よりは少し高い、2,300円です。

ミッキーの形の泡が出てくるので手洗いが楽しめました!

PSX_20160425_103348

以前、CMで、手洗いをするところにミッキーの泡が出るようになった、のを見かけました。

今回、チュロスを食べに、スプラッシュマウンテン近くのラケッティのラクーンサルーンに行ったら、ありました!

手を洗う場所はこんな感じです☟

見えにくいですが、左のミッキーのマークのところから泡が出てきます。
手をおしつけないときれいな形のミッキーが出てきません。

PSX_20160425_103333

息子は楽しかったみたいで、その後も普通のトイレにもあるところにはあったようで、そこでゴシゴシ手を洗っていました。

パン・ギャラクティック・ピザ・ポートの2階は、子どもが飽きることなく、ご飯が食べられます

262_main_visual_name_2

息子は楽しいと、食事、より、遊びなので、なかなかご飯を食べてくれません。

夕飯に、たまたま入ったピザ屋さん、パン・ギャラクティック・ピザ・ポートですが、ここは、宇宙人がピザを作ってくれます。

1階は混んでいたし、外は寒いし、と思ったら2階があり、夫が買いに行ってくれている間に息子と2人で2階にいきました。

この店長(イタリア系宇宙人の店長、トニー・ソラローニという名前らしいです)を見ているだけでも退屈しないようで、食事前も、1人でさっさと食べ終わった後もトニーソラローニをながめていました。

お土産は海賊の剣、ランチョンマット、トミカ、靴下など…

ディズニーに行くと財布の紐が緩んでしまいがちです。
海賊の剣は、カリブの海賊のそばのパイレーツ・トレジャーで買いました。

息子は、ジェイクという、ディズニーのアニメが大好きで、ジェイク的な気持ちで買ったようですが、後日、アニメをみてみると、ジェイクの持っていたのは短剣でした。

14617641506100 14617641801660

ランチョンマット、靴下は買ってよかったお土産です

ランチョンマットは、プラネットMで買ったと思います。
絵もかわいくて、みんなでディズニーランドに行ったときの様子みたいです。

息子はよくこぼすので、布ではないランチョンマットがほしかったんです。かわいくて大満足です。

14617643086920

靴下は、ワールドバザールのタウンセンターファッションで買いました。
何度かはいてしまっていますが、ディズニーリゾートラインのモノレールのデザインです。

息子は電車好きなので、昨年ディズニーに行ったときに、一番楽しかったのは電車という回答があったくらいなので(親としては非常に残念ですが…)喜んで履いています。

14617645169070

今、モノレールはディズニーシー15周年デザインでとてもかわいかったです。
ホームページを見てみると、どうやら、トミカで毎月違う車両が発売される様子…。

ディズニーシーのエンポーリオというスーベニアショップで買えるらしいですが、年間パスポートも持っていないので、コンプリートは難しいですね…。

東京ディズニーシー15周年 トミカ マンスリーシリーズ

14617642389290

トミカですが、私としてはこの、蒸気機関車のが今しかなさそうだし、いいんじゃないか、と思ったのですが、バス好きの息子はイースターのバスのトミカを買っていました。

昨年も買ったか、お土産でいただいたかして、我が家には2台あります。

14617642676120

ところで普通のトミカは税抜450円です。ディズニーのはツムツムのトミカなどは、税抜800円くらいの価格で(出た時期によって値段が違ったりします)それより高いんですが、ディズニランドや、シーのトミカは高すぎな1,200円です。価格設定おかしいと毎回思います…。

ちなみに息子のお土産以外を買うときは、息子と夫にアトラクションに乗ってもらって、私は一人で選びました。早く買うことができました。

息子には、自分の分は1つね、と言い聞かせてはいますが、お友達のお土産もほしくなってしまうので…。

3歳児とのディズニーランドの楽しみ方 まとめ

PSX_20160425_103313 (1)

・毎年4月によくいっていますが4月の平日はまあまあすいていると思います。
 子どもは並んで待つ、ということが苦手かと思うので、おすすめです。

・車が好きなお友達は、グランドサーキット・レースウェイは楽しめるかと思います。

・飽きないレストランは、トゥモローランドのパン・ギャラクティック・ピザ・ポートです。
 2階だと、店長(人形?)の動きがよく見えます。

・遅くまでいることに抵抗がなければ、14時から15時くらいに入園しても、十分に楽しめました。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アンケート

アーカイブ