電車好きの子どもなら行きたい「京王れーるランド」。行くまでにモノレールも楽しめる

2016年8月22日 by     No Comments    Posted under: 育児, 公園・遊び場

電車好きの子どもなら行きたい「京王れーるランド」。行くまでにモノレールも楽しめる

この記事をかんたんに書くと…

  • 「京王れーるランド」は多摩モノレールに乗って遊びに行くこともできる
  • 屋内には体験コーナーがありますが、夏場は屋内が混雑する
  • 屋外には展示コーナーとミニ電車に乗れるアトラクションもある

今日は息子の4歳の誕生日です!
早いものですね(^^)

昨日は遠出して、大井川鐵道のきかんしゃトーマスに乗ってきたので、今日は近場の多摩動物公園駅前にある「京王れーるランド」で楽しんできました!

・2016年 読売旅行の「大井川鐵道「きかんしゃトーマス」体験乗車」のバスツアーに参加
http://www.kurapi.com/archives/5671

息子は、何度か「京王れーるランド」には行ったことがあるのですが、私は初めてです!
「京王れーるランド」は東京都ではありますが、八王子方面にあります。多摩センターという駅の近くになります。厳密には最寄駅は、京王線または多摩モノレールの「多摩動物公園前」駅にあります。

今回は、「多摩センター」駅から多摩モノレールに乗って、「京王れーるランド」に向かいました!先頭車両の運転席のすぐ後ろには、座席が用意されていて、運転手さんと同じ視線で景色を楽しむことができます。「多摩センター」駅は始発なので、先頭の席に座れました!運転席側だと、運転手さんで景色が見えづらいので、やはり車で言う助手席側に座ります(^^)

「多摩センター」駅から多摩モノレール

右下には、京王線が見えています。
出発を待っていると、運転手さんが、「今日は乗ってくれてありがとう」ということで、息子に多摩モノレールのカードをくれました!なかなかもらえなそうなカードで息子も大喜びです(^^)

そして、モノレールのカーブや坂道、上り坂といったくねくね走行を楽しみ、4駅ほどで目的地の「多摩動物公園」駅に到着です。この運転席からの眺めだけでも、電車好きの子どもは楽しめそうですね!

京王レールランドのある「多摩動物公園」駅

「京王レールランド」は、京王線の「多摩動物公園前」駅の隣にあります。

「京王レールランド」

そして、こちらがさっき乗ってきた多摩モノレール。

こちらがさっき乗ってきた多摩モノレール

立川のIKEAに行った時も、多摩モノレールは見えるので、その際にも息子は喜んで眺めています。

そして、「京王れーるランド」に入場します。
大人は250円、子どもも3歳以上は250円ですので、合計で2人で500円になります。

「京王れーるランド」は屋内と屋外の2つに分かれていて、屋内には体験コーナー、屋外には車両の展示と、ミニ電車に乗れるコーナーがあります。

やはり夏は暑いためか、屋内のコーナーが混んでいます。
屋外のミニとレインはほとんど並ばずに乗れる状態でした。

まずは屋内の建物へ!
こちらは電車を操縦できるジオラマです。

電車を操縦できるジオラマ

自分の動かしている車両にはカメラがついていて、マスコンに近い大きな操縦パネルを操作しながら、電車の画面も見ることが出来るようになっています。料金は1回3分ほどで、別途100円になります。

こちらは、バスの運転席を体験できるコーナー。

バスの運転席を体験できるコーナー

運転席に座って運転手さんの気分を味わえます。
特に操作によって動くものはありませんでした。

そして、こちらが電車バージョン。

電車バージョン

電車の車掌さんの部屋で、扉の開閉や電気のオンオフ、アナウンスなどを体験できます。

こちらは、「電車でgo」のように、リアルな走行画面を見ながら、マスコンで電車を操作し、駅に停車したり出発したりすることが楽しむようなゲームです。

「電車でgo」のように、リアルな走行画面

そして、こちらのコーナーは、当日の決められた時間に抽選が行われて、乗れるかどうかが決まるコーナーになります。料金は別途300円です。基本的には先ほどのコーナーと同じような感じだとは思いますが、画面が大きいのと、運転席がリアルなことが人気なのだと思います。

画面が大きいのと、運転席がリアルなことが人気のコーナー

ここまでが、1階のコーナーになります。
2階にはプラレールとボールプールのコーナーがありました。

1階は、そんなに並ばずに各アトラクションに乗れたのですが、2階はすごい混んでいます。。。
こちらはボールプールで遊ぶコーナー。

ボールプールで遊ぶコーナー

ボールプール側は、ものすごい混みようです(^^;

ボールプール側は、ものすごい混みよう

確かに、親子2人であれば、500円払って時間制限なく遊べるので、時間制で金額が発生するところで遊ぶよりも、こちらに連れてつれてくる人もいるのでしょうね。特に夏場は外が暑いので、屋内で遊ぼうという人が多いようです。

こちらは、プラレールのコーナーです。うちは家にプラレールがあるので、そんなに並んでまでやろうとは思いませんが、プラレールを持っていなければ楽しいでしょうね。すごい並んでいます(^^;

プラレールのコーナー

1階は、そこまで並ばずに色々と遊べましたが、2階のコーナーは劇混みでした。。。
そして、屋外のコーナーへ!

屋外のコーナーには、電車が展示されていて、中に入ることもできます。

屋外のコーナーには、電車が展示

そして、もう一つの楽しみはミニ電車です!
こちらの方がこどもは好きでしょうね。

乗車1回につき別途100円になります。

屋外にあるミニ電車

そんなに長くはありませんが、屋外を1周しています。

このように「京王れーるランド」は、電車好きなこどもなら、色々と楽しめるのではないでしょうか。
隣には多摩動物公園もありますし、両方を楽しんでも良いと思います。

近くには1日最大1,000円~1,500円の駐車場もありますので、自動車で行っても大丈夫です。

こちらの「京王れーるランド」は、東急田園都市線の「宮崎台」駅にある「電車とバスの博物館」ととても似ています。「電車とバスの博物館」の方が、入場後に別料金の乗り物はないですし、入場料も安いので、価格面では親切です。

・雨の日でも楽しめる子どもの遊び場。川崎市宮前区にある「電車とバスの博物館」
http://www.kurapi.com/archives/5161

どちらの施設も、雨の日でも楽しめるので、子どもと遊びに行く場所に困ったら、気軽に遊びに行けるので良いですね。雨の日はまた混みそうですが。。。(^^;

・京王れーるランド
http://www.keio-rail-land.jp/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アンケート

アーカイブ