下痢の時の食事は?食物繊維を控えるのが効果的かもしれません

2016年9月21日 by     No Comments    Posted under: 育児

下痢の時の食事は?食物繊維を控えるのが効果的かもしれません

息子(4歳)はよくお腹の調子が悪くなります。

お腹を下しているとき、顔を真っ赤にして「いたい、いたい」と言って本当に可哀想…

こんな時に何を食べさせますか?

うちの息子は、お粥や雑炊を食べないので、野菜スープ、りんごなど食べさせていましたが、それが、逆効果… ということ、ご存知でしたか?

下痢を早く治す方法

下痢を早く治す方法

お腹が痛そうなので、小児科に連れていき、症状(2日間、下痢が続いていること)を伝えたら、
「何を食べていますか?」と聞かれました。

私は、「野菜スープ、りんごです。」と、答えたら、小児科の医師に言われたのは、「野菜、果物は与えないでください」という、驚くべき回答でした。

野菜や果物に、含まれている「食物繊維」が、便意を促す

からです。
考えたら、便秘を治すには食物繊維の多い野菜を食べなさい、といいますよね。

特に、風邪を引いている時には、ビタミンの多く含まれる果物を食べるのが良いのかと思っていたのですが、お腹を下している時は控えた方が良いのですね。

摂るべき食べ者は「炭水化物」

摂るべき食べ者は「炭水化物」

では、何を食べさせたらいいのか、ということですが、

ご飯、うどん、パン(塩っ気のある)」などで、おやつには
「醤油のお煎餅」などがいいそうです。

とりあえず、野菜スープやりんごをやめて、うどん、ご飯を食べさせていたら、下痢症状は治りました。

医師によって、言うことが違う場合もあるので、何が正解かは、わかりませんが、我が家の場合、下痢症状が治ったので今後も炭水化物を与える、という方法で行こうと思います。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アンケート

アーカイブ