2016年10月に振込手数料が改定。三井住友銀行の各種手数料を無料にする方法

2016年11月10日 by     No Comments    Posted under: 節約生活

2016年10月に振込手数料が改定。三井住友銀行の各種手数料を無料にする方法

この記事をかんたんに書くと…

  • 2016年10月21日から手数料が改定され、各種手数料が発生するようになってしまった
  • SMBCポイントパックを利用することで、条件クリアで各種手数料が無料に
  • 「残高別金利型普通預金」と「SMBCダイレクトの利用」は必須

銀行の振込み手数料って、なるべく減らしたい(発生させたくない)ですよね。
私は三井住友銀行のSMBCダイレクトからの振込みで、毎月の振込み手数料は無料でした。ところが、2016年10月21日(金)に振込手数料の改定があり、振込手数料がかかるようになってしまったんです(><)

・本支店宛振込手数料の一部改定のお知らせ(三井住友銀行公式サイト)
http://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/fee_kaitei.html

2016年10月21日(金)から手数料が発生

今までは、10万円以上の預金残高があれば、SMBCダイレクトからの三井住友銀行 本支店宛の振込み手数料は無料でした。他にも、本支店のATMにて出金する際の時間外手数料も無料だったのです。

ところが、2016年10月21日(金)からは、預金残高にかかわらず108円の手数料がかかるようになってしまいました。。。 今までは、三井住友銀行の口座への毎月の振込み手数料が無料だったのに、これからは毎月108円とられてしまうことになります。年間1,296円!振込金額が少ない場合には、余計に手数料の割合が多くなり、もったいないですよね(><)

今まで通り各種手数料を無料にする方法

ということで、どうにかして手数料を無料にする方法はないものか。。。
確認してみたところ、今後は「SMBCポイントパック」というものに申し込むことで、振込手数料を無料にすることができるようです。

「SMBCポイントパック」って何?
と思いますよね。

・SMBCポイントパックとは(三井住友銀行公式サイト)
http://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/standard/atm_fee.html

条件を満たすことで各種手数料が無料に

「SMBCポイントパック」に申し込みをすることで、各種手数料の割引ポイントを貯めたり、使ったりできるような仕組みのようです。振込手数料が無料になるのも、その特典の一部ですね。他にも、コンビニ等ATMのATM時間外手数料・ATM利用手数料が「月4回まで」無料になったりします。

条件を満たすことで各種手数料が無料に

ただ、振込手数料を無料にする為には、やはり条件があります。
以下の6つの項目のうちのどれかを満たしていれば条件クリアです!

1. 給与受け取りまたは年金の受取
2. クレジットカード(三井住友カードまたはセディナ)のご利用代金の引き落とし
3. 30万円以上のお預かり資産残高
4. Web通常のご契約
5. 住宅ローン等のお借り入れ
6. カードローンのご契約

この中なら3または4の項目がクリアしやすそうですね(^^)
ただ、Web通帳にすると紙の通帳で管理できなくなってしまう為、私は一応3の30万円以上の残高で条件をクリアできました。今後、こちらが厳しいようならWeb通帳にして条件をクリアさせようと思っています。

SMBCポイントパック契約直後は当日から手数料は無料

条件をクリアすることで、本来なら翌々月から各種手数料の無料が反映されるのですが、SMBCポイントパックに契約した直後は、翌月まではすぐに各種手数料が無料になってくれるようです!

これで、今月も手数料がかからずに振り込みができました~!

SMBCポイントパックを利用する為の最低条件

もう一つ注意点があります!

「SMBCポイントパック」を利用する為には、口座を「残高別金利型普通預金」というものにして、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)の利用を申し込みをする必要があります。

2016年10月に振込手数料が改定。三井住友銀行の各種手数料を無料にする方法

「残高別金利型普通預金」って何?
ですよね(^^;

・残高別金利型普通預金 商品説明書(三井住友銀行公式サイト)
http://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/setsumei/zandakabetufutuu.html

三井住友銀行の行員さんに確認したところ、普通預金との違いは、利息の付き方が異なるようです。金利が毎日変わるとか。ただ、現在の金利はほとんどあってないようなものなので、基本的には普通預金と変わらないそうです。つまり、「残高別金利型普通預金」にしても、特にリスク等が生じるわけではないので安心です。

それなら、各種手数料を無料にする為なら、「残高別金利型普通預金」にしても良さそうですね。「SMBCポイントパック」を利用しないなら、「普通預金」のままでも良いと思います。

まとめ

マイナス金利になってからは、ネットバンクなどでも利息のキャンペーンなどが行われなくなってしまいましたよね。定期的に利息が良かったので、よく利用していたのですが。。。

せめて、各種手数料を無料にして、なるべくお金を減らさないようにしたいですね。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

CAPTCHA


息子のプロフィール


カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アンケート

アーカイブ