充電式電池 EVOLTA e(エボルタ)で電池は必要なし?

2012年6月28日 by     No Comments    Posted under: 節約生活, 生活雑貨

最近、電動式の歯ブラシを使っているのですが、2人で使っていると、約1ヶ月に1度のペースで電池を交換します。
使っている電動歯ブラシは単3電池を1本使うのですが、アルカリ単3電池が4本で200円くらいとして1本約50円。1ヶ月で50円なので1年で約600円になります。万が一、100円ショップの単3電池を使ったとして、同じ期間持つのかは分かりませんが、4本で100とすると、1年で約300円になります。

充電式電池 EVOLTA eの電池と充電器

このEVOLTA eは2,100回充電が出来ます。この電池でも約1ヶ月に1度充電をするペースなので、1年で約12回の充電になります。2,100回充電して繰り返し使えるので、このペースだと175年使えることになります(^^) 仮に1ヶ月に2度の充電だとしても、87年使えるので、生きている間に電池を買う必要がないくらい使えてしまえます。(実際には老朽化して使えなくなってしまうかもしれませんが(^^;)

充電1回の金額は約1.1円なので、1年で約13円。それを考慮しても、この電池は充電器付きで700円くらいで購入出来ますので、1年半くらいで元が取れてしまい、さらに半永久的に使える計算(!?)です。100円ショップの電池でも3年くらいで元は取れてしまいます。それを計算した結果、この充電式電池のEVOLTA eを購入した方がお得だということで、購入しました。

EVOLTAシリーズには「e」の付かない、ただのEVOLTAもあるのですが、違いは容量や充電回数の違いになります。「EVOLTA e」は2,100回充電、電池容量は1,000mAに対して、「EVOLTA」は1,800回充電出来て、電池容量は1,900mAと電池容量が倍になりますので、1回の充電で使える時間がより長くなります。その分、価格も高くなります。「EVOLTA e」は気軽に購入出来る安いバージョンになります。

通常のアルカリ電池は最初の使い始めが、すごいパワフルで、電動歯ブラシが若干痛かったりもしていたのですが、このEVOLTA eは、アルカリ電池程のパワフルさはなく、最初から丁度良い状態で使えます。つまりは、パワフルな動作をさせるものには向いていないということでしょうか。ということで、パナソニックのサイトに用途として最適なものが書いてありました。

向いているもの

シェーバーに関しては、剃る力が必要になるので、あまり向いていない気もするのですが。。。(^^;
それは良いとして充電器は単3電池を2本と単4電池を2本入れることが出来るようになっているので、これさえあれば、単4電池の充電器がセットになっていないものを購入すれば、充電することが出来ます。

 EVOLTA e 充電器

ただ、フル充電には、約9時間ほどかかるようなので、充電の際には時間に余裕を持たなければなりません。

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

息子のプロフィール


カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アンケート

アーカイブ