運動不足解消にハイガーのエアロバイク(HG-QB-J917B) 静かで快適

2020年5月5日 by     No Comments    Posted under: 生活雑貨
ブログランキング・にほんブログ村へ

運動不足解消にハイガーのエアロバイク(HG-QB-J917B)が静かで快適

この記事をかんたんに書くと…

  • 在宅勤務が続き、運動不足。エアロバイクで気軽に有酸素運動
  • 16,800円で思っていたよりも安く、しかも結構しっかりとしている
  • とても静かで、テレビを観ながら気軽に使える

最近は新型コロナウィルスの影響で在宅勤務で仕事をしています。
在宅勤務は通勤がない分、楽なのですが、自宅から出なくなる日も多くなるので、運動不足になりがちですよね。全く外に出ないと、生活にメリハリがなくなって、なんか疲れが溜まってくるというか、気分が盛り上がらないというか。。。

運動をする為に、外に出て歩いたり走ったりすれば良いのですが、雨の日だとそういう訳にもいきません。そんな時に、仕事の同僚がエアロバイクを買ったと聞いて、値段を調べてみると。。。

思っていたよりも高くない!エアロバイクというと数万円するイメージだったのですが、1万円代で購入できるとは。。。 そんなわけで、楽天で売上ランキング1位のハイガー産業のエアロバイク(HG-QB-J917B)を購入することにしました。

 

エアロバイクも新型コロナの影響で品薄

今回購入したエアロバイクは、楽天で売上ランキング1位のハイガー産業のHG-QB-J917Bになります。価格は税込み・送料込みで16,800円!なかなかお手頃な価格ですね。この商品は中国からの輸入品のようで、他のメーカーからも似たような商品が販売されていたのですが、なんとなくこちらで購入した方が安全な感じが。。。

ただ、エアロバイクも新型コロナの影響で品薄になっているようです。商品を購入してもすぐには届かず、到着には半月くらいかかりました。お手頃な価格帯のエアロバイクは、どのサイトでも品薄のものが多いようなので、注文をしてもすぐには届かないと思っておいた方が良いかもしれませんね。

そしてエアロバイクが届きました!
どの商品もそうだと思うのですが、エアロバイクは組み立てる必要があるので、予めエアロバイクを組み立てる場所を確保しておきましょう。重量も約20kgほどありますので、女性一人だと運ぶのは少し大変かもしれません。

どの商品もそうだと思うのですが、エアロバイクは組み立てる必要があるので、予めエアロバイクを組み立てる場所を確保しておきましょう。重量も約20kgほどありますので、女性一人だと運ぶのは少し大変かもしれません。

 

箱を開けると、こんな感じでバラバラになっているので、付属の工具を使って組み立てます。組み立て時間は、公式サイトには約20分と書かれていましたが、1時間くらいかかりました。

箱を開けると、こんな感じでバラバラになっているので、付属の工具を使って組み立てます。組み立て時間は、公式サイトには約20分と書かれていましたが、1時間くらいかかりました。

 

16,800円の割にしっかりとしている

そして、エアロバイクが完成しました!
エアロバイクにしてはお手頃な価格で、中国の商品ということもあり、少し心配していたのですが、なかなかしっかりとしています(^^)

運動不足解消にハイガーのエアロバイク(HG-QB-J917B)が静かで快適

 

似たような商品で、背もたれのついていないエアロバイクが、もう少し安く販売されていましたが、背もたれが付いていると、寄りかかって使うこともできるので、何気に便利です。

似たような商品で、背もたれのついていないエアロバイクが、もう少し安く販売されていましたが、背もたれが付いていると、寄りかかって使うこともできるので、何気に便利です。

 

そしてデジタルメーターには、スピード(SPEED)、経過時間(TIME)、距離(DISTANCE)、消費カロリー(CALORIES)、脈拍(PUL)が表示されています。真ん中のボタンを押すたびに表示が切り替わり、4秒長押しすると、測定データがリセットされます。脈拍はハンドルを握って測定します。

そしてデジタルメーターには、スピード(SPEED)、経過時間(TIME)、距離(DISTANCE)、消費カロリー(CALORIES)、脈拍(PUL)が表示されています。真ん中のボタンを押すたびに表示が切り替わり、4秒長押しすると、測定データがリセットされます。

 

デジタルメータの下あたりにあるダイアルを回すことで、負荷の調整ができます。1~10段階で負荷を調整できるのですが、10の負荷でも、重たすぎるということはないので、筋トレなどで鍛えたい場合には向いていないかもしれません。

デジタルメータの下あたりにあるダイアルを回すことで、負荷の調整ができます。1~10段階で負荷を調整できるのですが、10の負荷でも、重たすぎるということはないので、筋トレなどで鍛えたい場合には向いていないかもしれません。

 

一番の驚きはエアロバイクの静かさ

一番驚いたのは、とても静かだということです!
以前、家庭用のエアロバイクを使ったことがあるのですが、回すたびに結構大きな音でベルトがこすれる音がしていました。まるでダイナモ式の自転車のライトのような感じです。おそらく、それがベルト負荷方式だったのだと思います。

こちらのエアロバイクはマグネット負荷方式で、マグネットによる負荷の調整を行っているようで、とても静かなのです!テレビでドラマを見ながらエアロバイクを使っても、何も気にならないくらいです。その為、家族が寝静まった夜中に、エアロバイクを使っても大丈夫なくらいです。

そして、デジタルメーターの部分は、スマホやタブレットなどを置けるようになっています。その為、写真のようにスマホを置いて、動画やアプリを楽しみながら、気軽にエアロバイクを使って有酸素運動をできるのも買ってよかった点です。

そして、デジタルメーターの部分は、スマホやタブレットなどを置けるようになっています。その為、写真のようにスマホを置いて、動画やアプリを楽しみながら、気軽にエアロバイクを使って有酸素運動をできるのも買ってよかった点です。

ただ、残念ながらスマホやタブレットを置いた場合には、デジタル表示が見づらくなります。しかもスマホやタブレットを真ん中に置いてしまうと、ボタンが押された状態になってしまい、測定データがリセットされてしまうので、ボタンからずらしておく必要があります。

ちょっと、ボタンの位置を変えてもらったり、凹んだ状態に改良してもらいたいところですね(^^;

 

折りたたんでしまえるキャスター付き

また、このエアロバイクは、折りたたんでしまうことも可能です。折りたたんで、納戸などにしまって立てかけて置けるので、常に場所を取られないのも良いですね!

また、このエアロバイクは、折りたたんでしまうことも可能です。折りたたんで、納戸などにしまって立てかけて置けるので、常に場所を取らないのも良いですね!

※ハイガー産業公式サイトの写真を参照(https://item.rakuten.co.jp/haige/hg-qb-j917b/

そして、折りたためるだけだと、持ち上げて運ばないといけないですが、キャスター(タイヤ)がついているので、折りたたんでからタイヤで転がして簡単に運ぶことができるのです。なかなか考えられていますね(^^)

 

まとめ

新型コロナをきっかけにエアロバイクを購入しましたが、こんなに気軽に有酸素運動が行えるなら、もっと早く買えば良かったと思えました。ジムなどに通えばエアロバイクを利用することが出来ますが、これがあれば気軽に家で利用することが出来ますし、一度買ってしまえばお金はかからないので経済的ですよね。

運動不足が気になる方は、是非おすすめです。

 

 

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アンケート

アーカイブ