台所の排水溝の詰まり(コポコポ音)の解消法

2020年6月7日 by     No Comments    Posted under: 節約生活, マメ知識
ブログランキング・にほんブログ村へ

台所の排水溝の詰まり(コポコポ音)の解消法

この記事をかんたんに書くと…

  • お皿洗いや食洗器の排水時にコポコポと音がするようになった
  • 何度かパイプユニッシュを使って掃除をしても解消されない
  • ある方法を使ってみたら、簡単にコポコポ音や水はけが解消

ある日、キッチンの排水溝からコポコポと音がするようになりました。
お皿洗いをして、一気にお水を流した時や、ビルトイニン食洗器がお湯を排水する際にもコポコポと音がします。また、お皿洗いの時の水はけも少し悪くなったような気がします。

そこで、排水溝の掃除ができるパイプユニッシュを使ってみました。あまり何度もやりすぎると、逆に詰まってしまうような口コミをあったので、日にちを開けて定期的に何回か掃除をしてみましたが、コポコポ音は解消されませんでした。。。

業者さんとか呼ぶと10,000~20,000円くらいかかってしまいそうですよね。なるべく安くすむなら、自力で直してしまいたいところです。そこでネットで色々と検索して、ある方法を行ったら、簡単に詰まり(コポコポ音)が解消されたのです!

 

コポコポ音を解消する手順

まずは、雑巾などで排水口をふさぎます。雑巾でなくても、排水口をふさげるものなら何でも大丈夫です。私は計量カップでふさぎました。

まずは、雑巾などで排水口をふさぎます。雑巾でなくても、排水口をふさげるものなら何でも大丈夫です。私は計量カップでふさぎました。

 

そして、シンクの8割くらいまでお湯を入れます。沸騰したお湯や熱湯だと、排水溝を痛めてしまうようですので、あまり熱すぎないお湯にしましょう。私は、お湯の設定温度を42度にして溜めると同時に、その他にポットで沸騰させたお湯を合わせました。

さらに、排水溝の掃除も一緒にできるように、重曹も少々。

そして、シンクの8割くらいまでお湯を入れます。沸騰したお湯や熱湯だと、排水溝を痛めてしまうようですので、あまり熱すぎないお湯にしましょう。私は、お湯の設定温度を42度にして溜めると同時に、その他にポットで沸騰させたお湯を合わせました。  さらに、排水溝の掃除も一緒にできるように、重曹も少々。

 

雑巾を抜き、一気にお湯を流し込みます。最初は、抜いてもあまり変化はみられないくらい、少しずつ水量が減っていたのですが、途中から一気に減っていきました。

雑巾を抜き、一気にお湯を流し込みます。最初は、抜いてもあまり変化はみられないくらい、少しずつ水量が減っていたのですが、途中から一気に減っていきました。

 

シュゴーーっと一気に流れていきました!
これだけで、コポコポ音が解消されたのです!

あれだけ、何度もパイプユニッシュなどのクリーナーを使って掃除をしたのに、解消されなかったコポコポ音が、お湯を溜めて流すだけで解消されるとは。。。 ちょっと感動してしまいました。

 

まとめ

私は、この方法でコポコポ音が解消されましたが、もし、この方法を何度か試してみても解消されない場合には、さすがに業者さんを呼んだ方が良いかもしれませんね。

また、詰まっているものによっては、逆に奥の方に押し込んでしまうことになるようですので、自己責任でおこなってください。

今回のコポコポ音解消法は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます!

・ご家庭にもある道具を使えば台所の排水溝つまりは自分で解消できる!
https://0120656889.net/kitchen/kitchen6/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

コメントを投稿する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アンケート

アーカイブ